有限会社髙松ハウス解体は東京都内を中心に東京都・埼玉県・千葉県で産業廃棄物収集運搬業の事業を展開。建物解体業のページ。

建物解体業

木造家屋、鉄筋・鉄骨建物など、小さな解体工事から大きな建設解体工事まで、『安心・信頼・安全第一』を念頭に置いて、環境と調和した誠実な工事を実施いたします。
皆様のご要望をお聞きし、ご予算に応じた最適な内容を提案しております。
解体工事費用を少しでも抑え、解体後に建てる建物の予算も考慮したい方、解体工事後の建築物のご相談も承ります。
お見積りは無料です。また各種届出書類の作成も行っておりますので、お気軽にご相談・お問い合せください。

施工ギャラリー

木造住宅の建替工事

昭和30年頃から、建築物の保温・断熱・耐火被覆材として使用されてきたアスベストは、現在、健康被害の原因となることが確認されています。
古い木造住宅にはアスベストが使用されている場合が多いため、解体を検討される際には事前の確認・調査が必要です。
また、除去したアスベストは石綿障害予防規則によって廃棄方法が決められています。
v弊社ではアスベスト・産業廃棄物を除去する作業から後片付けに至るまで、法令に則って適切に処理いたします。安心してご依頼ください。

分別解体の作業手順

  • Step1作業環境の整備

  • Step2シート養生作業

  • Step3ガラス撤去作業

  • Step4建具類等撤去作業

  • Step5複合材撤去作業

  • Step6塩ビ系クロス剥離作業

  • Step7石膏ボード撤去作業

  • Step8屋根材撤去作業

  • Step9金属ガス切断撤去作業

  • Step10建物本体撤去作

  • Step11廃プラスチック類分別撤去作業

  • Step12品目別の分別作業

  • Step13解体混合廃棄物撤去作業

  • Step14基礎・土間コンクリート撤去作業

  • Step15シート養生撤去作業

  • Step16整地作業

  • Step17清掃・確認作業

pagetop