有限会社髙松ハウス解体は東京都内を中心に東京都・埼玉県・千葉県で産業廃棄物収集運搬業の事業を展開。会社概要のページ。

会社案内

ご挨拶

私たちは日本の未来を考え、環境に調和した誠実な工事の実施を心がけ資源循環型の社会をめざしております。
産業廃棄物の適正処理はもとよりですが、解体工事によって生じる廃棄物をより細かく分別解体し、適正な中間処理場に単品搬出してリサイクルに推進しております。
主に木くず、石膏ボード、がれき類(屋根材含む)石綿含有建材、廃プラスチック、金属くず、繊維くず、コンクリートガラなどになりますが、それらすべてを単品搬出し、飛散防止に努め適正価格により適正処理しております。
現場ではより近隣の皆様にご迷惑のかからないように、すべての現場でシート養生の4面掛けを実施し、手作業解体を主にし、低騒音重機を使用して少しでもご近隣の皆様に不快な思いをさせぬように日々努力しております。
これからも騒音、振動。じんあい等を減少させるために、新たな工法を取り入れるなど常に努力し、元請業者、中間処理業者と連携して安全工事、適正処理に努めていくつもりであります。

まだまだ小さい会社ではありますが、若い力で目的遂行のために全力をあげて取り組む所存です。
今後とも絶大なるご支援を賜りたく、心よりお願い申しあげます。

経営理念

お客様に喜ばれるような安全で丁寧な工事

コンプライアンスを重視し、産業廃棄物の分別とリサイクルの徹底

人と技術のレベルアップを図り社会に必要とされる企業を目指す

会社概要

社名 有限会社髙松ハウス解体
建設業許可 とび・土木工事業  解体業
東京都知事許可(搬-29)86714号
本社所在地 〒120-0036 東京都足立区千住仲町24-4-401
事務所所在地 〒120-0034東京都足立区千住1-23-12-206
電話番号 03-3888-6837
FAX番号 03-3888-6347
資材置場所在地 〒340-0802 埼玉県八潮市鶴ケ曽根575-6
代表取締役 髙松 諭
資本金 300万円
設立年月日 1987年9月9日
主要取引先銀行 足立成和信用金庫 本店、三井住友銀行 千住支店
収集運搬許可 東京都 第13-00-013140
埼玉県 101013140
千葉県 第1200013140
加入団体 財団法人東京都商工会議所 足立支部
主要取引先 住友不動産株式会社、住友林業株式会社、積水ハウス株式会社、積和建設東東京株式会社、その他地元工務店・不動産関係

保有車両

髙松ハウス解体の運搬車両は、2t・3t・4t各ダンプが活躍しております。 処理のご依頼も着々と対応できる体制が整っております。 安全を第一とした、責任のある対応を心掛け、創意工夫により技術の向上にも日々努めます。

車両

4トンダンプ 4台
3トンダンプ 5台
2トンダンプ 1台
軽自動車  1台

重機

コマツPC78-6  2台
コマツPC45MR-1   1台
コマツPC40-7 1台
コマツPC30MR-2  2台

アクセス

事務所所在地

〒120-0034東京都足立区千住1-23-12-206

TEL:03-3888-6837

電車でのアクセス
JR常磐線・東京メトロ半蔵門線・千代田線・つくばエクスプレス・東武伊勢崎線
『北千住』駅より徒歩6分

資材置場所在地
〒340-0802 埼玉県八潮市鶴ケ曽根575-6
pagetop